【おいそぎください】SBI証券×Oliveキャンペーンで最大39,100円相当のポイントをゲット!2024年4月22日〆➡キャンペーン記事を見る

【2024最新】マネックス証券で新NISAの始め方!移行手続きも完全解説

【PR】この記事には広告を含む場合があります
【2024最新】マネックス証券で新NISAの始め方!移行手続きも完全解説
ちょく

投資歴18年でFP2級のちょくです。
僕は8年以上前からマネックス証券を利用しています。

2024年1月より新NISAが始まりましたが、マネックス証券で新NISAの始め方はどうすればいいか悩みますよね。

新NISAのお得な始め方や、移行の手続きなどを知っておけばスムーズに投資を始められます。

この記事は、マネックス証券で新NISAの始め方や、移行に伴う手続きや設定について解説しました。

この記事を読めば、マネックス証券のキャンペーンを利用して、お得に証券口座を作って新NISAが始められますよ。

この記事を書いた人

FP技能士2級

  • 元教員
  • 新NISA運用中
  • 株式投資運用歴18年
  • 株式投資で約1800万投資中
  • つみたてNISAで約250万円運用継続
  • 成長投資枠は高配当株に投資中
  • 証券会社9社利用/三井住友カード+Olive6枚持ち
  • FP技能士(ファイナンシャルプランナー)1級資格取得に向け勉強中
はじめまして
ちょくです
著者の利用している三井住友カードとOlive
著者が利用している三井住友カードとOlive

三井住友カードは10年以上前からずっと利用しています。

Oliveは2023年から利用を始めました。

著者が口座開設している証券会社
著者が口座開設している証券会社
  1. SBI証券
  2. マネックス証券
  3. 楽天証券
  4. 松井証券
  5. SMBC日興証券
  6. 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  7. 大和証券
  8. auカブコム証券
  9. 岡三証券
お読みください

この記事はあくまでも情報提供を目的としたものであり、その手法や知識について勧誘や売買を推奨するものではありません。

本記事に含まれる情報に関しては、万全を期しておりますが、その情報の正確性、完全性、有用性を保証するものではありません。

情報の利用の結果として何らかの損害が発生した場合、著者は理由のいかんを問わず投資の結果に責任を負いません。

投資対象および商品の選択など、投資にかかる最終決定はご自身でご判断ください。

目次

【2024年4月】マネックス証券で新NISAの始め方

【2024年1月】マネックス証券で新NISAの始め方・いつから申し込み

2024年1月に始まった新NISAの口座開設が加速しています。

主要証券会社19社の1月末時点のNISA口座数は、なんと合計で約1530万口座を突破しました。

新NISA開始後の1カ月間で4%増えており、開設ペースは直近3カ月間の平均の2倍に達し、増加分の9割をネット証券が占めています。

(参照|日本経済新聞:新NISA口座、開設ペース2倍に 9割超がネット証券で

ボッチ

マネックス証券で新NISAの始め方を解説するね。

マネックス証券で新NISAの始め方
  • キャンペーンを利用した新NISAの始め方
  • 2023年中に現行NISAを始めた人
ちょく

マネックス証券で新NISAの始め方を解説します。

キャンペーンを利用した新NISAの始め方

マネックス証券は2024年4月より、「マネックスで新NISAスタートキャンペーン」を実施しており、新NISAをお得に始められます。

キャンペーンコードを利用すれば、dポイント4,200円相当がプレゼントされるからです。

ボッチ

具体的な手順を解説するね。

STEP
クイズに正解

キャンペーン期間中(2024年6月30日まで)に、 公式サイトのクイズに正解して表示されるキャンペーンコードをGETする。

クイズと答え
ちょく

クイズの答えは【3の無制限】です。

STEP
証券総合取引口座開設の申込み&開設完了

証券総合取引口座開設申込みフォームのキャンペーンコード欄に、キャンペーンコードを入力した上で2024年6月30日までに口座開設を申込み、キャンペーンエントリー。

2024年7月31日までに証券総合取引口座開設を完了してください。

ようこ

特典②の条件であるNISA口座も併せて開設される方は、特典②の2,000ポイントをここでゲットできるわ。

STEP
dポイントクラブ会員情報登録(2,000pt)

2024年7月31日までに、dポイントクラブ会員情報をマネックス証券のウェブサイトに登録する。

登録はこちらから

ボッチ

マネックス証券の証券総合取引口座へのログインが必要だから、登録は証券総合取引口座開設後に行ってね。

STEP
NISA口座開設完了(2,000pt)

2024年7月31日までに、NISA口座開設を完了してください。

STEP
アンケートに回答(200pt)

2024年8月31日までにアンケートへ回答してください。

※アンケートは特典①達成者へご登録アドレスあてにメールが送られます。

ちょく

これでdポイント4,200ptゲットです。

ようこ

期間限定で1番お得なマネックス証券で新NISAの始め方よ。

マネックス証券はクレカ積立の通常カードポイント還元率No.1

通常のポイント還元率期間中のポイント還元率
2023年10月以降に
マネックス証券のNISA口座を開設した方
~50,000円:1.1%
50,001~70,000円:0.6%
70,001~100,000円:0.2%
~50,000円:1.1%
50,001~70,000円:1.6%
70,001~100,000円:2.0%
(通常のポイント還元と合わせて、2.2%)
2023年9月までに
マネックス証券のNISA口座をお持ちの方
~50,000円:1.1%
50,001~70,000円:0.6%
70,001~100,000円:0.2%
~50,000円:0.4%
50,001~70,000円:0.9%
70,001~100,000円:1.3%
(通常のポイント還元と合わせて、1.5%)

マネックス証券では2023年10月以降にNISA口座を開設した場合、クレカ積立のポイント還元率が最大2.2%にアップするキャンペーンを2024年4月1日より実施中です。

2023年10月以降にマネックス証券のNISA口座を開設した方は、かなりお得に始められます。

\新NISAは対象商品の売買手数料がすべて無料

2023年中に現行NISAを始めた人

引用|マネックスオンデマンド [マネックス証券]:【NISA】2024年から始まる「新NISA」初心者入門

2023年中に現行NISAを始めた人は、自動的に2024年からの新NISAの口座が開設されています

2024年の手続きが不要なので楽です。

新NISAの口座開設をする必要はないで、いつでも好きなタイミングで投資を始めましょう。

現行NISAは、新NISAの非課税保有限度額とは別枠なのでお得

現行NISAで投資した商品は、新NISAが始まった後も非課税のまま保有できます

現行NISAと新NISAは別制度なので、非課税枠も別枠で管理することになるからです。

2023年中にNISAを始めた方が、非課税枠が増えてお得になります。

ボッチ

2023年中に口座開設すると、一般NISAの場合は120万円、つみたてNISAの場合は40万円の非課税投資枠が上乗せされるよ。

現行NISAは2023年中に買付を行う必要があるから、早めに手続きを済ませてね

5分30秒から「口座開設のスケジュール」についての解説があります。

引用|マネックスオンデマンド [マネックス証券]:【NISA】2024年から始まる「新NISA」初心者入門

マネックス証券で新NISA!移行に伴う手続きや設定について

マネックス証券で新NISA!移行に伴う手続きや設定について

新NISAが始まる前に、マネックス証券で移行に伴う手続きや設定について3つ解説します。

マネックス証券で移行に伴う手続きや設定
  • 現行NISAの新規投信つみたての申込受付は2023年12月15日終了
  • 現行NISAの投信つみたては新NISAへ引き継がれる
  • NISA非課税枠 使い切り設定が変更
ちょく

新NISAに向けて手続きや設定をしておきましょう。

現行NISAの新規投信つみたての申込受付は2023年12月15日終了

スクロールできます
証券会社新NISA積立予約カードの種類
SBI証券2023年11月19日(日)~2023年12月10日(日)三井住友カード
楽天証券2023年11月13日(月)~2023年12月12日(火)楽天カード
マネックス証券新規投信つみたて申し込み期限は2023年12月15日(金)までマネックスカード
参照元|各公式サイトから調査データを取得

2023年11月12日調査時点

マネックス証券では、現行NISA(一般NISA・つみたてNISA)での新規投信つみたての申込受付が2023年12月15日で終了します。

以下の期間に口座開設やつみたて申込を済ませておきましょう。

一般NISA・つみたてNISAでの投信つみたてをする場合

口座開設つみたて申込期限
ウェブ申込2023年12月7日まで2023年12月15日まで
郵送申込書類請求:2023年11月30日16時まで
書類の提出:2023年12月12日(必着)まで

参照|マネックス証券:新NISAへの移行に伴う手続きや取引について

ようこ

一般NISAについては、12月8日以降でも口座開設を申込めるけど、現行NISAでのつみたて申込は12月15日までよ。

ボッチ

2023年の非課税枠が利用できなくなるから注意してね。

現行NISAの投信つみたては新NISAへ引き継がれる

現行のNISA(一般NISA・つみたてNISA)で申込んだ投信つみたてのうち、2024年からの新NISA制度の対象となる投資信託は新NISAへ引き継がれます

新NISAへの引き継ぎについて

2023年まで2024年以降
一般NISAでの投信つみたて成長投資枠での投信つみたて
つみたてNISAでの投信つみたてつみたて投資枠での投信つみたて

ただし下記のような、新NISAの対象とならないファンドは積立による買付は行われないので注意が必要です。

対象とならないファンド
ようこ

対象とならないファンドは、どれも一般NISAの対象ファンドね。

2023年までのつみたてNISAの対象ファンドは、新NISAにおけるつみたて投資枠対象ファンドとなるため、新NISAへ引き継がれます。

NISA非課税枠 使い切り設定が変更

引用|マネックス証券:新NISAへの移行に伴う手続きや取引について

2023年までのNISAでは、「NISA非課税枠 使い切り設定」の利用には手続きをする必要がありましたが、2024年以降は何も手続きせずに利用できるようになります。

NISA非課税枠 使い切り設定とは、積立買付時に買付金額よりも残り非課税投資枠が少ない場合、残り非課税枠の金額で積立買付を行う機能です。

新NISAでは対象となる積立の種類にクレカ積立も加わります

ボッチ

マネックス証券で新NISAを利用する人は何の手続きも必要ないよ。

自動つみたて(毎日つみたてを含む)とクレジットカードつみたて(クレカ積立)に適用されるわ。

マネックス証券で新NISA取引開始タイミング

マネックス証券で新NISA取引の開始タイミングは下記の通りです。

新NISA取引開始日

日本株2023年12月28日(木)
米国株現地(米国)2023年12月27日(水)
中国株現地(香港)2023年12月28日(木)
投資信託(スポット買付)ファンドにより異なります。購入するファンドの受渡日数をご確認ください。
投信つみたて新規申込2023年12月18日(月)
積立買付ファンドにより異なります。購入するファンドの受渡日数をご確認ください。

引用|マネックス証券:新NISAへの移行に伴う手続きや取引について

2023年12月の取引については、2024年1月4日以降が受渡日(外国株については国内受渡日)となる取引より、新NISAの取引となります。

ようこ

実質2023年12月末から新NISAの取引が始まるということね。

ボッチ

投信つみたての新規申込は少し早めで2023年12月18日(月)だよ。

【マネックス証券で】2023年のNISA口座開設は11月中に済ませよう

【マネックス証券で】2023年のNISA口座開設は11月中に済ませよう

マネックス証券で2023年にNISA口座開設を考えている人は、11月中に済ませておきましょう。

つみたてNISAの新規開設は、12月8日(郵送での開設の場合は11月30日の資料請求分)をもって受付を終了するからです。

2023年のNISA口座開設

スクロールできます
2023年の申込み2024年以降の取扱い
一般NISA郵送:12/27(水)の資料請求分まで新NISA口座として取扱い
ウェブ:12/29(金)申込受付分まで
つみたて
NISA
郵送:11/30(木)19時頃の資料請求分まで
※申込書類は12/12(火)頃までにマネックス証券に届くよう返送
ウェブ:12/7(木)19時頃の申込受付分まで
※証券総合取引口座の開設と同時に申込む場合は、12/8(金)夕刻頃の申込受付分まで

参照|マネックス証券:新NISAへの移行に伴う手続きや取引について

ちょく

つみたてNISAの新規開設は日時に気をつけてくださいね。

少し余裕をもって口座開設した方が安心よ。

【2023年11月】6ファンドが投信保有ポイントの対象に!

投信保有ポイントの対象外となっていた以下の全世界株式インデックスファンドが、2023年11月から投信保有ポイントの対象になります。

銘柄名ポイント付与
(年率)
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)0.0175%
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)0.0175%
eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)0.0175%
SBI・全世界株式インデックス・ファンド0.0220%
はじめてのNISA・全世界株式インデックス0.0175%
Tracers MSCI オール・カントリー・インデックス(全世界株式)0.0175%

引用|マネックス証券:「オルカン」保有でポイントを!全力NISAシリーズ第2弾

付与率(年率)は上記の通りです。

クレカ積立と投信保有ポイントで、マネックスポイントがザクザク貯まります

マネックスポイントとは?

引用|マネックス証券:「オルカン」保有でポイントを!全力NISAシリーズ第2弾

マネックスポイントは、dポイント・Amazonギフトカード・Tポイント・Pontaポイントなどと交換できます。

また投資信託の買付(ポイント投資)ができるのも魅力的です。

ボッチ

投信つみたて・NISAで買付けた投資信託の保有で、マネックスポイントが貯まるよ。

【11月15日】S&P500に連動を目指す低コストファンドが取扱開始!

引用|マネックス証券:【業界最低水準の低コスト】新ファンド「つみたてS&P500」誕生

2023年11月15日から、「つみたてiシェアーズ 米国株式(S&P500)インデックス・ファンド(愛称:つみたてS&P500)」の新規取扱いが開始されました。

スクロールできます
商品名手数料(信託報酬
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)0.09372%
楽天・S&P500インデックス・ファンド0.077%
つみたてiシェアーズ 米国株式(S&P500)インデックス・ファンド0.05860%

2024年1月4日の調査時点

SBI証券や楽天証券と手数料を比較してみると、手数料が圧倒的に安いのが分かります。

(※2026年5月8日以降は、実質年0.09072%(税抜0.0852%)以内となります。)

S&P500に連動を目指す低コストファンドなので、これからマネックス証券でつみたて投資を始める方にもおすすめの銘柄です。

つみたてiシェアーズ 米国株式(S&P500)インデックス・ファンド

スクロールできます
特定口座・
一般口座
現行NISA新NISA
一般NISAつみたてNISA成長投資枠つみたて投資枠

2024年1月4日の調査時点

ようこ

現行の「一般NISA」「つみたてNISA」に加えて、2024年から始まる新NISAの「成長投資枠」「つみたて投資枠」でも対象となったわ。

【つみたてS&P500】新ファンド販売記念キャンペーンも実施中で、キャンペーンは2023年11月30日(木)までです。

僕がマネックス証券をおすすめする理由

僕はマネックス証券を14年前から利用しています

マネックス証券で1番気に入っているのは、銘柄スカウターの使いやすさが抜群なところです。

ちょく

銘柄スカウターのためにマネックス証券で口座開設する価値があると思っています。

マネックス証券はNISA売買手数料も無料なので、新NISAにもおすすめです。

<2024年以降の主要ネット証券NISA売買手数料比較>

スクロールできます
マネックス証券SBI証券楽天証券auカブコム証券松井証券
現行NISA口座
での保有分の売却手数料
無料!一部手数料あり不明一部手数料あり不明
日本株
(現物取引)
無料無料無料無料
日本株
(単元未満株取引)
無料無料
スプレッドあり)
無料無料
(買付不可・売却のみ)
米国株無料無料無料無料
中国株ETFのみ無料
(株式は有料)
ETFのみ無料
(株式は有料)
取扱なし取扱なし
投資信託無料無料無料無料
2023年9月28日時点の各社公表資料をもとにマネックス証券作成

引用|マネックス証券:最新情報

ようこ

新NISAの銘柄分析には、マネックス証券の銘柄スカウターが神ツールで使いやすいわ。

マネックス証券で新NISAの始め方・移行に伴う手続き理解度チェック

ボッチ

内容が理解できたら、下記をクリックしてね。
理解できないところは、記事を読み直してみて!

理解度チェック

  • 2023年中に現行NISAを始めると、自動的に2024年からの新NISAの口座が開設
  • 現行NISAの新規投信つみたての申込受付は2023年12月15日終了
  • 現行NISAの投信つみたては新NISAへ引き継がれる
  • 新NISAの対象とならないファンドは積立による買付は行われない
  • 「NISA非課税枠 使い切り設定」は2024年以降は何も手続きせずに利用できる
  • 「NISA非課税枠 使い切り設定」にクレカ積立も加わる
  • マネックス証券で新NISA取引の開始タイミングは2023年12月中旬~下旬
  • つみたてNISAの新規開設は、12月8日(郵送での開設の場合は11月30日の資料請求分)をもって受付終了
  • 2023年11月から6ファンドが投信保有ポイントの対象になる

マネックス証券の特徴や利用した人の評判

マネックス証券の特徴や、NISAを利用した人の評判を紹介します。

ようこ

マネックス証券の口座開設や維持費は無料なので安心してね。

マネックス証券ポイント還元率No.1!米国株や中国株の銘柄数が充実

つみたて投資枠対象商品 クレカ積立ポイント
219本マネックスカードマネックスポイント
ポイント還元率 おすすめ度ポイントの使い道
  5万円以下:1.1%
5万円超過~7万円以下:0.6%
7万円超過~10万円以下:0.2%

最大2.2%になるキャンペーン中
 Amazonギフトカード
Pontaポイント
WAONポイント
Tポイント、dポイント等
2024年3月22日の調査時点

マネックス証券の3つの特徴
・クレカ積立の基本ポイント還元率が最高レベルの1.1%
 ※最大2.2%になるキャンペーン中
・米国株の取扱銘柄数が多く5,000超
・新NISA取引は売買手数料がすべて無料に

キャンペーン情報

マネックス証券ではNISAの口座開設をしたり、積立投資を始めたりするとポイントが受けられるキャンペーンなどがあります。

例えば新規口座開設とdポイント倶楽部会員情報登録で2,000ポイント、アンケート回答で200ポイント、NISA口座開設で2,000ポイント合計4,200ポイントをもらえてお得です!

しかも2024年4月1日から、NISA口座でのクレカ積立のポイント還元率が最大2倍となる2.2%にアップしています。

クレカ積立でポイントを効率よく貯めたい方や、米国株投資に興味がある方は、マネックス証券の口座開設を検討してみてくださいね。

マネックス証券は、米国株や中国株の銘柄数が多いので米国株投資をしたい人は、マネックス証券ははずせません。

マネックス証券の新NISA取引は売買手数料がすべて無料になったので、手数料を気にせず投資ができます。

クレカ積立の基本ポイント還元率がNo.1で、クレカ積立の上限が10万円になったので積立投資でポイントを効率よく稼ぎたい方には特におすすめです。

現在NISA口座でのクレカ積立のポイント還元率が最大2.2%にアップ中!
通常のポイント還元率期間中のポイント還元率
2023年10月以降に
マネックス証券のNISA口座を開設した方
~50,000円:1.1%
50,001~70,000円:0.6%
70,001~100,000円:0.2%
~50,000円:1.1%
50,001~70,000円:1.6%
70,001~100,000円:2.0%
(通常のポイント還元と合わせて、2.2%)
2023年9月までに
マネックス証券のNISA口座をお持ちの方
~50,000円:1.1%
50,001~70,000円:0.6%
70,001~100,000円:0.2%
~50,000円:0.4%
50,001~70,000円:0.9%
70,001~100,000円:1.3%
(通常のポイント還元と合わせて、1.5%)

マネックス証券では2023年10月以降にNISA口座を開設した場合、クレカ積立のポイント還元率が最大2.2%にアップします。

2023年10月以降にマネックス証券のNISA口座を開設した方は、かなりお得ですね。

マネックス証券を利用した人の評判

僕は14年前から、マネックス証券を利用しています。

マネックス証券の1番の魅力は、クレカ積立の基本還元率の高さが圧倒的なところです。

職業:個人事業主

僕は米国株の取引に優れている証券会社が良かったので、マネックス証券で口座開設しました。

なんといっても、NISA口座で米国株が業界最安値水準の手数料で取引できるのが1番の魅力です。

つみたてNISAの取扱商品は、他の大手ネット証券より少し少ないですが、マネックス証券も主要な銘柄は取り扱っているので特に問題はありません。

株式チャートも見やすく使いやすいので疲れません。

これから、米国株はまだまだ伸びると思うので、NISA口座で米国株に投資したい人は、マネックス証券がおすすめですよ。

30代男性
職業:フリーランス

つみたてNISAをクレカ積立でしようと思ったとき、大手ネット証券を比較してポイント還元率が1番高いマネックス証券を選びました。

実際に使ってみると、株価のチャートがシンプルで非常に見やすいですし、画面全体のデザイン性も優れていると感じています。

実は以前、別の証券会社を使っていたのですが、チャートが非常に見にくかったので、マネックス証券に口座変更して良かったです。

良くない点は、クレカ積立可能額は1,000円以上というところですが、私の場合は余裕で1.000円以上投資するので問題ありません。

マネックス証券は少しレベルが高い人が使うイメージですが、初心者でも全然大丈夫ですよ。

30代女性

マネックス証券を利用した方に、クラウドワークスで書いてもらった感想です。

ようこ

初心者でも安心して利用できるわ。

【わずか5分】マネックス証券で新NISAの始め方

【わずか5分】マネックス証券で新NISAの始め方
ちょく

マネックス証券でNISAを始める手順を解説します。

STEP
メール登録をする

マネックス証券の公式サイトを開いて「無料口座開設はこちら」をクリックします。

メールアドレスを登録すると、下記のような確認メールが送られてくるのでURLをクリックしましょう。

STEP
個人情報を入力して、本人確認書類を提出する

次に画面の指示に従って、個人情報を入力していきます。

入力が終わったら、本人確認書類を提出します。

提出する本人確認書類を選択し、アップロードしましょう。

本人確認書類
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 通知カード+運転免許証
STEP
残りの必要事項を入力し「NISA口座」を申し込む

画面の指示に従って、残りの必要事項を入力していきます。

以下が重要なポイントです。

ポイント
  • 特定口座は、源泉徴収あり・配当金受入ありを選ぶ

源泉徴収ありで開設すれば、確定申告をしなくて済みます。

ようこ

源泉徴収ありにすると、マネックス証券があなたの代わりに税金を税務署に納めてくれるわ。

NISA口座を申し込む」を選択します。

新NISAが始まり、『つみたてNISAを申し込む』はなくなりました。

その他手続きで気をつけること
マネックス証券の口座開設手続き

不要なものは申し込まない

申し込んだ後、マネックス証券から税務署にNISA口座の重複がないか確認があり、審査が行われます。

審査が終われば口座開設は完了です。

ちょく

郵送の場合は書類が送られてくるので、申込書類を記入して返送しましょう。

税務署での確認作業は、1~2週間ほど時間がかかることもあるわ。

まとめ新NISAへの移行前にNISA口座を開設して準備しよう!

本記事では、マネックス証券で新NISAの始め方や、移行に伴う手続きや設定について解説しました。

最後に内容を整理します。

まとめ
  • 現行NISAの新規投信つみたての申込受付は2023年12月15日終了
  • 現行NISAの投信つみたては新NISAへ引き継がれる
  • つみたてNISAの新規開設は、12月8日(郵送での開設の場合は11月30日の資料請求分)をもって受付終了

2023年中にNISA口座を開設すると、現行NISAの非課税投資枠が上乗せされます。

今現行NISAを始めると、自動的に2024年からの新NISAの口座も開設されるので手間もかかりません。

つみたてNISAの新規開設は、12月8日(郵送での開設の場合は11月30日の資料請求分)をもって受付終了なのでおいそぎください

新NISAで資産運用をして、将来のお金の不安や悩みを減らして豊かな生活を送りましょう

ボッチ

まだNISA口座を開設していない人は、2023年11月中に口座開設するのがおすすめだよ。

2023年中に現行NISAを始めると、先行者利益を得られますよ。

この記事が、あなたが新NISAの始め方や移行の手続きについて理解する上で役に立っていれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

マネックス証券で新NISAの始め方・移行に伴う手続きに関してよくあるQ&A

マネックス証券の口座開設や維持にお金はかかる?

口座開設や維持費は無料です。

NISAはいつ始めるのがいい?

できるだけ早く現行NISAを始めることをおすすめします。

2023年中にNISAを始めると、現行NISAの非課税投資枠が上乗せされ自動的に新NISA口座も開設されるからです。

【2024年1月】マネックス証券で新NISAの始め方

現行NISAの新規投信つみたての申込はいつまでできる?

現行NISA(一般NISA・つみたてNISA)での新規投信つみたての申込受付は2023年12月15日で終了します。

つみたてNISAの新規開設は、12月8日(郵送での開設の場合は11月30日の資料請求分)をもって受付を終了するので、口座開設を考えている方はおいそぎください。

マネックス証券で新NISA!移行に伴う手続きや設定について

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次