【失敗しない】新NISAの始め方!図解や動画で分かりやすく解説➡新NISAの始め方を見る

【比較】アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じ?

【PR】この記事には広告を含む場合があります
【比較】SMBCモビット・プロミス・アイフル・アコム・レイクは同じ?

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクに関するお悩み

ちょく

このような悩みを解決する記事を書きました。

カードローンは金融機関からお金を借りられるサービスですが、どこも同じではありません。

この記事では、アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの違いや共通点、注意点などを解説しました。

カードローンは便利な借入手段なので、生活のために計画的に利用しましょう。

この記事を書いた人

FP3級⇒2024年1月FP2級試験で合格ライン突破

  • 元教員
  • 新NISA運用中
  • 株式投資運用歴18年
  • 株式投資で約1800万投資中
  • つみたてNISAで約250万円運用継続
  • 成長投資枠は高配当株に投資中
  • 証券会社9社を口座開設/三井住友カード4枚持ち
  • FP技能士(ファイナンシャルプランナー)1級資格取得に向け勉強中
はじめまして
ちょくです
お読みください

この記事はあくまでも情報提供を目的としたものであり、その手法や知識について勧誘や売買を推奨するものではありません。

本記事に含まれる情報に関しては、万全を期しておりますが、その情報の正確性、完全性、有用性を保証するものではありません。

情報の利用の結果として何らかの損害が発生した場合、著者は理由のいかんを問わず投資の結果に責任を負いません。

投資対象および商品の選択など、投資にかかる最終決定はご自身でご判断ください。

目次

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じではない

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じではない

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは有名な消費者金融ですが、同じではありません

金利(実質年率)や限度額、無利息期間など違いがあるからです。

5社を比較検討した上で、どのカードローンにするか決めましょう。

ちょく

5社の違いを知って、自分に合ったカードローンを選びましょう。

【比較】アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの違い

スクロールできます
消費者金融名金利
(実質年率)
限度額無利息期間在籍確認
(電話確認)
審査時間
アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
はじめての方なら
最大30日
原則なし
最短20分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円30日間原則なし最短20分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
SMBCモビット
3.0%~18.0%1万円~800万円なし原則なし
※WEB完結申込
最短30分
簡易審査10秒

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
アコム3.0%~18.0%1万円~800万円30日間原則なし最短20分
レイク4.5%~18.0%1万円~500万円60日間
※WEB申込
原則なし最短25分

2024年1月25日調査時点

5社を比較すると金利(実質年率)や限度額、無利息期間などに違いがあると分かります。

ボッチ

5社それぞれに違いがあるんだね。

ちょく

5社の相違点と共通点を解説していきます。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの相違点

SMBCモビット・プロミス・アイフル・アコム・レイクの相違点

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの大きな相違点は下記3つです。

消費者金融の相違点
  • 金利(実質年率)の下限金利と上限金利
  • 借入できる限度額の上限
  • 無利息期間が違う
ようこ

5社の大きな相違点を解説するわ。

金利(実質年率)の下限金利と上限金利

消費者金融名金利
(実質年率)
アイフル
3.0%~18.0%
プロミス
4.5%~17.8%
SMBCモビット
3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
レイク4.5%~18.0%

2024年1月25日調査時点

下限金利と上限金利は、カードローン会社によって違います。

金利(実質年率)とは、元金以外の利息・手数料・保証料など諸費用を含めた金額のことです。

金利は、借入金額や融資の条件などによっても変わります。

ちょく

金利によって返済時に支払う利息が変わります。

借入できる限度額の上限

消費者金融名限度額
アイフル


1万円~800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
プロミス
1万円~500万円
SMBCモビット
1万円~800万円
アコム1万円~800万円
レイク1万円~500万円

2024年1月25日調査時点

限度額の上限が最大800万円なのは、SMBCモビットアイフルアコムの3社です。

500万円以上借りたい場合は、上記3社の中から選びましょう。

ただしカードローンは申込者ごとに借入限度額が設定されており、利用できる金額に上限があります。

ようこ

借りる人の収入などによって限度額は変わるから、いくらでも借りられるわけではないの。

無利息期間が違う

消費者金融名無利息期間
アイフル
はじめての方なら
最大30日間
プロミス
30日間
SMBCモビット
なし
アコム30日間
レイク60日間
※WEB申込

2024年1月22日調査時点

カードローンによって、無利息期間が違います。

無利息期間とは、契約日・借入日から利息が発生しない一定期間のことです。

たとえば無利息期間が30日なら、契約日・借入日の翌日から30日以内に返済すれば利息がかかりません。

ボッチ

無利息期間はレイクが60日間で1番長いね。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの共通点

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの共通点は下記3つです。

消費者金融の共通点
  • スマホやパソコンで手軽に申し込める
  • 勤務先にバレることは基本的にない
  • 審査時間・融資時間が早い
ちょく

5社とも共通しているところです。

スマホやパソコンで手軽に申し込める

最近はWeb完結型のカードローンも増えているため、5社ともスマホやパソコンで手軽に申し込めます。

店舗に来店する必要がなく、外出先や自宅から利用できるので便利です。

スマホ1つで完結できるカードローンもあります。

ようこ

店舗に行く必要がないわ。

ボッチ

いつでもどこでも借入・返済ができるんだね。

勤務先にバレることは基本的にない

カードローンを申し込んでも、勤務先にバレることは基本的にありません。

5社とも在籍確認(電話確認)がないからです。

周りにバレる心配がないので安心して申し込めます。

ちょく

在籍確認(電話確認)なしのカードローンを選べばバレません。

ようこ

SMBCモビットの場合はWEB完結申込をする必要があるわ。

審査時間・融資時間が早い

カードローンの審査時間は最短20~30分と短く、融資時間も最短20分~即日です。

銀行系カードローンの場合は、審査時間に2日~10日程度かかります。

少しでも早く融資を受けたい場合は、審査時間・融資時間が早いカードローンを選びましょう。

ボッチ

カードローンの審査を行う会社も営業時間があるから、早めに申し込む方がいいよ。

ようこ

銀行系カードローンよりも審査が緩めで通りやすいわ。

初めてのカードローンを安心して利用するための注意点

初めてのカードローンを安心して利用するための注意点

初めてのカードローンを安心して利用するための注意点は3つあります。

安心して利用するための注意点
  • カードローンは複数申し込まない
  • 必要以上にお金を借りすぎない
  • 返済期間が長くなれば支払う金額も増える
ようこ

カードローンを申し込む前に注意点もチェックしてね。

カードローンは複数申し込まない

カードローンは複数申し込まず、自分に合う1社に申し込みましょう。

複数申し込むのは禁止されていませんが、クレヒスに履歴が残ります

クレヒスとは何か見る

クレヒスとは、クレジットカードやカードローンの利用履歴のこと。

審査に落ちた分もクレヒスに残るので、今後の審査に影響する可能性があります。

ちょく

1度にカードローン4~5社に申し込むなどは絶対やめましょう。

ボッチ

自分に合う1社に絞ってね。

必要以上にお金を借りすぎない

初めてカードローンを利用する場合は、必要以上にお金を借りすぎないように気をつけましょう。

借りるお金が多ければ多いほど、利息の負担が増えるからです。

たとえばお金が10万円程度必要なら、借入金額は10万円以内に抑えましょう。

ようこ

必要最低限のお金を借りるようにしてね。

返済期間が長くなれば支払う金額も増える

カードローンは、返済期間が長くなれば支払う金額も増えます。

返済期間に応じて、支払う利息額が増えるからです。

カードローンを利用する際は、支払いの計画を立てて利用しましょう。

ちょく

返済期間は短い方が利息の負担が減ります。

ようこ

カードローンは便利な借入手段だけど、事前に返済計画を立てておくのが大切よ。

初めてのカードローンにおすすめ5社

ボッチ

初めてのカードローンにおすすめ5社を解説するね。

アイフル|初めてのカードローン満足度No.1!

金利(実質年率)限度額無利息期間
3.0%~18.0%1万円~800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
はじめての方なら
最大30日間
在籍確認(電話確認)審査時間融資時間
原則なし最短20分

※事前に融資可能か1秒診断
申込状況によってはご希望に添いかねます
最短20分

※申込状況によってはご希望に添いかねます
2024年1月25日の調査時点

アイフルの3つの特徴
・はじめての方は”最大”30日間利息0円
・最短20分融資も可能 ※申込状況によってはご希望に添いかねます
・スマホひとつで取引可能

アイフルは、原則来店不要でインターネットから24時間365日いつでも申し込みできます。

スマホアプリがあれば、近くのセブン銀行ATMやローソン銀行ATMで取引可能です。

2024年オリコン顧客満足度Ⓡ調査 ノンバンクカードローン 初めてのカードローン 第1位を獲得しています。

プロミス|Webで完結するからこっそり借りられて安心

金利(実質年率)限度額無利息期間
4.5%~17.8%1万円~500万円 30日間
在籍確認(電話確認)審査時間融資時間
原則なし最短20分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
最短20分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
2024年1月25日の調査時点

プロミスの3つの特徴
・はじめての方は30日間利息0円
・WebやコンビニATMで借入・返済可能
・最短20分で融資 ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

プロミスは、最短20分で融資を受けられます。(※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます)

50万円以下の借入の場合は、本人確認のみでOKです。

返済方法はWebもコンビニATMも使えるので便利ですね。

ようこ

はじめて契約する方には、Vポイントが最大1,000ポイントプレゼントされるわ。

ボッチ

VポイントはTポイントと統合して使い勝手がよくなるよ。

SMBCモビット|来店なし・書類なし・電話なし・郵送物なしのWEB完結

金利(実質年率)限度額無利息期間
3.0%~18.0%1万円~800万円なし
在籍確認(電話確認)審査時間融資時間
原則なし
※WEB完結申込
最短30分
簡易審査10秒

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
2024年1月19日の調査時点

SMBCモビットの3つの特徴
・SMBCグループなので安心
・スマホ1つで借入・返済24時間OK
・返済でTポイントが貯まる

SMBCモビットは、SMBCグループが運営しているので安心感があります。

WEB完結申込をすれば、勤め先へ在籍確認の電話は原則ありません

こっそり借りたい方も、来店なし・書類なし・電話なし・郵送物なしのWEB完結で安心です。

ちょく

Oliveアカウント契約口座を支払い方法に登録して利用すれば、Vポイントアッププログラムで還元率が1%上がります

アコム|カードローンランキング3部門でNo.1

金利(実質年率)限度額無利息期間
3.0%~18.0%1万円~800万円30日間
在籍確認(電話確認)審査時間融資時間
原則なし最短20分
※3秒スピード診断
最短20分
2024年1月19日の調査時点

アコムの3つの特徴
・はじめてなら30日間金利0円
・利息は利用日数分だけ
・希望すればカードも郵送されない

アコムは最短20分融資も可能で、スマホで完結するので来店も不要です。

カード不要で借入も返済もできます。

即日欲しい人向け・契約手続きが簡単・はじめてでも安心感がある」の3部門でNo.1のカードローンです。

レイク|はじめてなら60日間無利息

金利(実質年率)限度額無利息期間
4.5%~18.0%1万円~500万円60日間
※WEB申込
在籍確認(電話確認)審査時間融資時間
原則なし最短15秒最短25分
2024年1月19日の調査時点

レイクの3つの特徴
60日間無利息(Web申込み限定)
・最短15秒で審査結果が表示
・アプリで好きなときに手続き可能

レイクはWeb申込み限定ですが、はじめてなら60日間無利息です。

インターネットで申込み後、最短15秒で審査結果が表示されます。

スマートフォンやパソコンで、インターネットから申し込めるので外出の時間がなくても大丈夫です。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じ?の理解度チェック

ボッチ

内容が理解できたら、下記をクリックしてね。
理解できないところは、記事を読み直してみて!

理解度チェック

  • アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じではない
  • 金利(実質年率)や限度額、無利息期間など違いがある
  • スマホやパソコンで手軽に申し込める
  • 勤務先にバレることは基本的にない
  • 審査時間・融資時間が早い
  • カードローンは複数申し込まない
  • 必要以上にお金を借りすぎない
  • 返済期間が長いと支払う金額も増える

まとめ自分に合ったカードローンを利用しよう

本記事では、アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの違いや共通点、注意点などを解説しました。

最後に内容を整理します。

まとめ
  • アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは、金利(実質年率)や限度額、無利息期間など違いがある
  • スマホやパソコンで手軽に申し込める
  • 審査時間・融資時間が早いのですぐ融資を受けられる

カードローンは、スマホやパソコンで手軽に申し込めます。

WEB完結申込だと、どこでカードローンを申し込んでも勤務先にバレることは基本的にありません

カードローンは便利な借入手段なので、事前に返済計画を立てて利用しましょう。

ボッチ

安心できる自分に合ったカードローンを選んでね。

ちょく

生活のために計画的に利用してくださいね。

おすすめのカードローン会社5社

この記事が、あなたがカードローンについて理解する上で役に立っていれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じ?に関してよくあるQ&A

カードローンはどこも同じ?

カードローンはどこも同じではありません。

金利(実質年率)や限度額、無利息期間など違いがあります。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクは同じではない

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの違いは何?

金利(実質年率)の下限金利と上限金利、借入できる限度額の上限、無利息期間などが違います。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの相違点

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの共通点は?

5社ともにスマホやパソコンで手軽に申し込めます。

Web完結型だと勤務先にバレることは基本的にありません。

アイフル・プロミス・SMBCモビット・アコム・レイクの共通点

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次